記事詳細

浦和、逆転勝ちで2008年以来の4強入り ACL

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は13日、埼玉スタジアムでホームアンドアウェー方式の準々決勝第2戦が行われ、浦和が川崎を4-1で下し、2戦合計5-4と逆転して2008年以来の4強入りを決めた。27日、10月18日の準決勝で上海上港(中国)と対戦する。

 第1戦に1-3で敗れた浦和は前半19分に先制点を献上。しかし同35分に興梠のゴールで反撃すると、直後に退場者を出し10人となった川崎を押し込み、後半25分に途中出場のズラタンがCKから得点。39分にラファエルシルバ、41分に高木が相次いでゴールを奪った。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう