記事詳細

【阿部耕三 英語名言自己流翻訳術】フェデラーが敗戦の弁「決してネガティブな気持ちではなかったが…」

 I don’t want to say I was in negative mindset, but I knew going in that I’m not in a safe place.(全米オープン記者会見)

                  

 「決してネガティブな気持ちではなかったが、(もし相手がいいプレーをしたら)この試合は負けるかもしれないと感じていた」

 テニスの全米オープン男子シングルス準々決勝で敗れた貴公子、ロジャー・フェデラー(スイス)の一言。大男のデルポトロ(アルゼンチン)の強打に敗れ、ナダル(スペイン)との準決勝対決を逃しニューヨークのファンを落胆させた。

 腰に不安があったため、「safe place」(安全な場所=簡単に勝てる余裕)はなかった。勝てないかもしれないと覚悟していたというのだ。

 「それでもこの年齢でここまでのシーズンを送れた。だから、すぐに辛いことは忘れられるだろう」とフェデラー。36歳とは思えないプレーぶりだけに、来年も華麗なテニスをみせてくれそうだ。(阿部耕三)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース