記事詳細

【松中みなみ 大相撲みなみ場所】巡業には本場所では味わえない魅力がいっぱい!

 こんにちは、松中みなみです。6日目に全勝がいなくなるなど、秋場所は大混戦が続いていますね。9日目に単独首位に立った豪栄道関は動きに力強さが戻ったきたように感じます。カド番で迎えた今場所、1日も早く勝ち越したいという思いとともに、上位陣が相次いで休場する中での責任感が突き動かしているのではないでしょうか。

 そして9日目に2敗目を喫してしまった阿武咲関。幕内に昇進して以来以来10勝を重ね、今場所入幕3場所目で早くも初金星。上位陣にも臆することなく挑む姿に、さらに白星を伸ばしてほしいなと期待してしまいます!

 さて、今回は巡業の楽しみについてお伝えしたいと思います! この夏は8月8日に行われた青山学院場所と18日に行われた北海道・恵庭場所にお邪魔しました。巡業の一番の魅力といえば、なんといっても力士たちとの距離感! 場所ではアイドルさながらの握手会、サイン会も開かれていますし、写真撮影もお願いすれば気軽に応じていただけます。

 どこか近寄りがたい雰囲気を漂わせている本場所とは裏腹な和やかな表情にお相撲さんの「普段」を垣間見ることができます。力士たちのようすを見ていると「あの2人って仲がいいんだ!」とか「あの人は意外にいじられ役なんだな」など、新たな発見があるのもファンにとってはうれしいものです。

 青山学院場所の観客の中には若者や女の子もたくさんいてとてもフレッシュな感じでした。そして外国の方もたくさんいらっしゃっていて、英語でのアナウンスも流されていてとても新鮮でした。大学の食堂にはちゃんこなどの特別メニューも! パーテーションで仕切られてはいるものの、お相撲さんもその食堂で食事をしていていました。恵庭場所では北海道出身の力士にひときわ大きな歓声が飛んでいたりとその土地ならではの雰囲気も楽しむことができます。

 10月も5日の千葉・八千代場所から30日の広島・福山場所まで、各地で巡業が予定されています。これまで本場所しか見ていなかったみなさんも、お近くの場所に足を運んではいかがでしょうか? きっと大相撲の新しい魅力が見つかりますよ!

 ■松中みなみ(まつなか・みなみ) 1985年7月10日、広島県生まれ。タレント。アパレル業界を経て芸能界入り。プロ野球3冠王の松中信彦選手は親戚。趣味は乗馬、料理など。レギュラー番組多数。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう