記事詳細

【プロキャディーXのつぶやき】“スマート”なマークセンに惚れた! 名手は道具を選ばず、違反パター告げ口選手に明日はないぜ (2/2ページ)

 「全英オープンでも全英シニアオープンも、このパターを使って問題は一切なかったのになぜ?」とマークセン。スタート前に因縁をつけられたも同然だ。「よし、わかった。もうこのパターは使わねぇよ。それで、文句はねぇんだろ!」って、俺なら叫ぶぜ。

 マークセンはロッカーからサブパターを持ち出し、急きょ対応したとのこと。完全アウェーだね、かわいそうに…。

 その日は67のベストスコアで、「エースパターならバーディーチャンスをもっとモノにできた」と、皮肉を込めてそう言ったそうだ。素晴らしき捨て台詞、俺はマークセンのファンになってしまった。

 そんな経緯があっての日本シニアオープン優勝。さぞかし気も晴れたことだろう。名手は道具を選ばず、告げ口した選手に明日はないぜ!

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう