記事詳細

3連覇狙うレアル、Cロナ2発でドルトに勝利 香川ベンチ入りも出番なし 欧州CL

 サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は26日、各地で1次リーグE~H組の第2戦が行われ、H組で香川真司のドルトムント(ドイツ)は3連覇を狙うレアル・マドリード(スペイン)に1-3で敗れ、開幕2連敗となった。FWクリスティアーノ・ロナウドの2発でRマドリードは2連勝。香川はベンチ入りしたが、出番がなかった。

 ドルトムントはホームで惨敗となった。C・ロナウドとFWベイルを最前線に並べ、DFセルヒオ・ラモスも出場したRマドリードは強力だった。

 前半を0-1とリードされると、後半4分に左からのグラウンダーのクロスをC・ロナウドに合わせられて引き離された。さらに同34分、スルーパスに抜け出したC・ロナウドにまたゴール前へ持ち込まれて決められた。ドルトムントも善戦したが決定力の差が出た。香川はベンチから戦況を見守るのみだった。

 H組ではトットナム(イングランド)もAPOEL(キプロス)を破って2連勝。F組のマンチェスター・シティー(イングランド)、G組のベシクタシュ(トルコ)も2連勝とした。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう