記事詳細

ネイマール、“1億円PK騒動”蹴散らした! PSGがバイエルン撃破で連勝 欧州CL

 1次リーグ第2戦が行われ、B組のパリ・サンジェルマン(フランス)はホームでバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)に3-0で快勝し、2連勝で同組首位に立った。FWネイマール(25)が1ゴール1アシストの活躍。Bミュンヘンは1勝1敗。

 ネイマールは前半2分、ドリブルで持ち上がりラストパス。DFアウベスが先制した。後半18分には、こぼれ球を押し込んで3点目。不仲説が報じられているウルグアイ代表FWカバーニともハグした。PKのキッカーを巡って争いとなり、ケライフィ会長に「PKをネイマールに譲れば、100万ユーロ(約1億3000万円)のボーナスを出す」と言われても譲らなかったカバーニが祝福した。

 C組ではチェルシー(イングランド)が敵地でA・マドリード(スペイン)に2-1と逆転勝ちで開幕2連勝。D組のバルセロナ(スペイン)、A組のマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)も2勝目を挙げた。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう