記事詳細

楽天・三木谷氏も興味 落合博満氏「監督やる発言」の波紋 (2/2ページ)

 「楽天の三木谷浩史オーナーも興味を示していると聞いている。こちらは球団副会長の星野(仙一)氏(70)と落合氏の関係が微妙なのがネックですが、楽天は“結果がすべて”のドライな人事が特徴。落合氏とは相性がいいかもしれない」(スポーツ紙デスク)

 来季、落合氏がどこかのユニフォームを着ることはあるのだろうか。ある中日関係者は「そう簡単にはいかないよ」と耳打ちする。

 「落合氏は年俸・待遇も含めて球界有数の“カネがかかる監督”です。監督就任となれば“落合派”と呼ばれるコーチたちをゴッソリ引き連れてくるだろう。もちろん信子夫人も口を出す(笑い)。圧倒的な実績があるのに、各球団がおいそれと手を出せないのにはそういう事情がある」

 「オレ流」の招聘には相当な覚悟が必要だ。

 ※週刊ポスト2017年10月6日号

NEWSポストセブン
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース