記事詳細

十両妙義龍が高校同級生と結婚発表 6月に第1子誕生

 大相撲の元関脇で十両の妙義龍(30)=本名宮本泰成、兵庫県出身、境川部屋=が29日、東京都足立区の境川部屋で記者会見し、埼玉県和光市出身の香奈夫人(31)=旧姓山根=と6月1日に結婚したことを発表した。同17日に第1子となる長男の泰吉君が誕生し、挙式は来年6月の予定。

 2人は埼玉栄高の同級生で、約6年前から交際がスタート。妙義龍は膝などの故障を経験し「つらい時、苦しい時も支えてくれた。今以上に気持ちを入れ替え、三役まで戻りたい」と抱負を述べた。香奈夫人は「関取は夢を持って努力し、真っすぐな性格がすてき」と照れながら語った。

 秋場所で西十両筆頭の妙義龍は8勝7敗と勝ち越し、11月の九州場所では3場所ぶりの再入幕を確実としている。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう