記事詳細

【ゴルフ真剣勝負 the MATCH】真っすぐ飛ばすためのコツ 頭を動かさず右足前で打て (1/2ページ)

★若林舞衣子(1)

 ティーショットをしっかりフェアウエーに置くのは、スコアをまとめる上でとても大事なことです。真っすぐ飛ばすためには、何に気をつけてスイングをすればいいのでしょうか?

 私の場合は、体の軸がブレないように強く意識しています〔写真(1)〕。というのも、左にブレながら打っていくクセがあるからです(2)。

 軸というと漠然としていますが、人によっては背骨を意識したり、首の付け根に意識を置くというケースもあるようですが、私は頭を意識しています。トップまでクラブを振り上げたら、そこからは頭は動かさないようにして、ダウンスイング~インパクトとクラブを振っていきます。

 ただ、イメージ通りにスイングしたつもりでも、映像などで確認すると、左に動いていることがよくあります。ちょっと意識しただけでは、すぐに治らないのが、このクセの厄介なところです。

 そのため、頭を動かさないようにすると同時に、右サイドでボールを打つ意識でスイングするようにしています。具体的には、右足の前にある仮想のボールを打つイメージ。実際に、右足の前でインパクトを迎えるわけではありませんが、それぐらい大げさにやらないと、なかなかイメージ通りにはいかないということです。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう