記事詳細

ハリル監督、NZ戦は「非常にいいテストが待っている」

 サッカー日本代表は6日午後7時20分から愛知・豊田スタジアムで行われる国際親善試合でニュージーランド代表と対戦する。5日は試合会場で最終調整し、記者会見したハリルホジッチ監督は「相手はフィジカルが強く、アグレッシブなチーム。非常にいいテストが待っている」と話した。

 出場を決めたワールドカップ(W杯)ロシア大会のアジア予選終了後、初めて臨む試合。練習の冒頭では大迫(ケルン)や吉田(サウサンプトン)らが体を温め、その後は非公開として戦術を確認した。

 日本は国際サッカー連盟(FIFA)ランキング40位で、11月に南米5位との大陸間プレーオフを控えるニュージーランドは同113位。過去の対戦成績は2勝2敗。

 日本は10日に横浜・日産スタジアムでハイチ代表と対戦する。

 ハリルホジッチ・日本代表監督「この2試合を連勝し、自信をつけたい。6人の交代枠は使いたい。何分プレーするかにかかわらず、最大限の力を注いでほしい」

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう