記事詳細

DeNA・高崎が現役引退「今はすっきりしている」

 DeNAは5日、高崎健太郎投手(32)、大原慎司投手(32)が現役を引退すると発表した。

 2012年に開幕投手を務めた高崎は「今はすっきりしている。ここ何年間は自分のボールを信用できなくなり、勝負できないと感じた」と話した。11年にセ・リーグ新人最多記録の71試合に登板した大原は「あの1年があったから頑張ってこられた。力が落ちていくボールを投げ続けるのであれば、引退しようという気持ちになった」とコメントした。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう