記事詳細

ダルビッシュらがFA イチローも今後FAになる可能性

 米大リーグ選手会が2日、ワールドシリーズ終了を受けてフリーエージェント(FA)になった149選手のリストを発表し、日本選手はドジャースのダルビッシュ有、カブスの上原浩治、マリナーズの岩隈久志の3投手が入った。

 現在の契約を破棄できる権利を持つヤンキースの田中将大投手、球団に来季契約の選択権があるマーリンズのイチロー外野手は今後、FAになる可能性がある。

 各球団は6日までに再契約を希望する選手に対し、規定額での1年契約を提示する「クオリファイング・オファー」を出し、選手は16日までに受け入れるかどうかを決める。カブスのアリエッタ、ヤンキースのサバシア両投手も名を連ねた。(共同)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう