記事詳細

【松本秀夫 プロ野球実況中継】痛恨“ダブルエラー”も… 実況アナも緊張したCS&日本シリーズ (1/2ページ)

 日本シリーズ、盛り上がりましたね。今年は3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に始まり、長い野球シーズンでした。

 やはりレギュラーシーズンと違い、大舞台では緊張感がもたらすミスが付きもの。実はこれって中継アナウンサーも同じなのです。

 告白します。しゃべり慣れないパ・リーグのチームだから…といえば言い訳になりますが、ソフトバンクの長谷川勇也選手(32)を長谷川拓也と言い間違え、さらに「失礼しました、長谷川勇次でした」とダブルエラーしたのは私です。

 はたまた中継局が多数ある日本シリーズで、数あるリポーターマイクの中から間違えてKBC九州朝日放送さんのマイクでしゃべってしまったのも私です。

 さらに言えば、巨人の阿部慎之助選手をゲストにお迎えしたマツダスタジアムのクライマックスシリーズで、「打席には新井貴浩が入りました。バッテリーの攻めはどうでしょうか、新井さん!」と阿部選手を笑わせてしまったのも私。

 今度は告発(?)します。日本シリーズで「9回裏ダイエーの攻撃!」って言ったのは師岡正雄アナウンサー。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース