記事詳細

村上、ヤクルト入団決定! 松井氏に「近づきたい」

 ヤクルトからドラフト1位指名された熊本・九州学院高の村上宗隆捕手(17)=187センチ、95キロ、右投げ左打ち=が12日、熊本市内のホテルで入団交渉を行い、契約金8千万円、年俸720万円で合意した。背番号は米大リーグ、ヤンキースなどで活躍した松井秀喜氏がつけた「55」に決まり「一歩でも近づけるように、55番と言えば自分と言われるように頑張りたい」と意気込んだ。

 ライナー性の鋭い打球で高校通算本塁打を52本積み重ねた。捕手として指名されたが、打撃重視で守備位置が変わる可能性もあり「どこを守るにしてもチームの勝利に貢献したい」と語った。年代別の日本代表の経験がなく、記者会見では「日の丸を背負う選手になりたい」と繰り返し口にした。(金額は推定)