記事詳細

ハリル「伝説の試合を」 テレビ収録で意気込み示す

 サッカー日本代表のハリルホジッチ監督は27日、東京都内でのテレビ収録で元日本代表の宮本恒靖氏と対談し、ラグビー日本代表が2015年ワールドカップ(W杯)で強豪南アフリカを破った例を引き合いに出して、来年のW杯で「伝説の試合をつくりたい」と意気込みを示した。

 12月1日に迫ったW杯組み合わせ抽選に向け「どこも格上相手となる可能性があるが、萎縮してはいけない」と強気に言った。日本の課題にFWのエゴイズムとピッチ内でのコミュニケーション能力の向上を挙げた。身体面よりも意識改革の重要性を指摘し「心の筋肉は動かせるはずだ」と話した。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう