記事詳細

巨人・杉内、半減の2500万円「息子に投げている姿をもう一度見せたい」

 巨人・杉内が29日、野球協約の減額制限(1億円以下は25%)を超える半減の年俸2500万円で契約を更改した。2015年に受けた右股関節手術から復帰を目指しているが、4月に左肩を痛めて1軍での登板はならなかった。

 股関節の状態は良好だが、左肩は癒えておらず、来春のキャンプに万全で臨めるかも不透明な状況。「今年はやる気でキャンプにも入って不本意だが、仕方がない。息子に投げている姿をもう一度見せたい」と切実な表情で話した。

 また、今季加入した森福は現状維持の1億2000万円で更新し、3年目の戸根は500万円減の2000万円でサインした。(金額は推定)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう