記事詳細

ヤクルト、159キロ右腕カラシティーを獲得 抑え候補期待

 ヤクルトは5日、米大リーグ、カブス傘下の3Aアイオワからマット・カラシティー投手(26)=191センチ、92キロ、右投げ右打ち=を獲得したと発表した。年俸70万ドル(約7840万円)の1年契約で背番号は37。抑え候補として期待している。

 最速99マイル(約159キロ)の速球とフォークボールが武器。奥村編成部国際担当部長は「緩急があり、押し引きも含め頭を使って抑えるタイプ」と説明した。

 カラシティーは2016年にロッキーズで大リーグに昇格し、19試合に登板して1勝0敗、防御率9・19。今年6月にカブスにトレードされた。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう