記事詳細

ヤクルト・坂口、5年ぶり1億円「最大限の評価をいただいた」

 ヤクルト・坂口智隆外野手が5日、東京都内の球団事務所で契約更改交渉を行い、3000万円増となる年俸1億円でサインした。オリックス時代の2013年以来、5年ぶりとなる大台復帰に「自分のやってきた仕事に対し、最大限の評価をいただいた」と球団に感謝した。

 自由契約となってヤクルトに移籍してからは2年連続で155安打を記録するなど復調。今季は故障者が続出したチームの中で、足の痛みを押して出場して若手を引っ張った姿勢などが評価された。

 3勝を挙げた由規投手は300万円増の1800万円で、山崎晃大朗外野手は460万円増の1300万円で、比屋根渉外野手は300万円減の1500万円で更改した。(金額は推定)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう