記事詳細

なでしこ、1-0で中国下し2連勝 優勝懸け15日に北朝鮮戦

 サッカーの東アジアE-1選手権第3日は11日、千葉市のフクダ電子アリーナで女子の第2戦2試合が行われ、日本代表「なでしこジャパン」は中国を1-0で下し、2連勝で勝ち点6とした。得失点差で北朝鮮に続き2位につけ、3大会ぶりの優勝を懸けて15日に北朝鮮と対戦する。

 国際サッカー連盟(FIFA)ランキング8位の日本は同13位の中国に対し、前半に田中の2試合連続ゴールで先制。そのまま逃げ切った。3連覇を狙う北朝鮮は韓国を1-0で退け、2連勝で首位。

 男子の日本は12日に第2戦で中国と対戦する。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう