記事詳細

貴ノ岩側へ、日馬富士側が示談申し入れ 弁護士明かす

 暴行事件の責任を取り、11月29日に引退した大相撲の元横綱日馬富士の弁護士は13日、けがを負わせた平幕貴ノ岩側へ示談を申し入れる文書を発送していたことを明らかにした。

 元日馬富士は10月下旬に貴ノ岩を殴打し、11日に傷害容疑で書類送検された。弁護士は既に貴ノ岩、師匠の貴乃花親方(元横綱)に謝罪し、慰謝の措置を話し合いたいとするコメントを発表していた。