記事詳細

ピュエル監督にアピール成功!岡崎2発「良さを分かってくれ始めた」

 イングランド・プレミアリーグでFW岡崎慎司(31)のレスターが13日、アウェーでDF吉田麻也(29)のサウサンプトンに4-1で勝った。岡崎はトップ下でフル出場し、前半32分と後半24分にゴールを決めた。今季5、6点目。吉田もセンターバックでフル出場し、後半16分に得点した。

 岡崎はピュエル監督の就任後では初ゴールとなり「一から自分の良さを監督にアピールして、良さを分かってくれ始めた」。前節に左目周辺の裂傷で9針縫った。「まだヘディングができない」という中での活躍だった。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう