記事詳細

本田「パチューカ退団」の噂 欧州復帰で代表アピール狙っているとも

 メキシコのパチューカFW本田圭佑(31)の退団が噂になっている。開催中のクラブW杯後に正式に退団の意思を伝えるのではないかというのだ。

 本田は来年6月のW杯ロシア大会をサッカー人生の集大成と位置づけているが、9月のW杯アジア最終予選を最後に代表から漏れている。今冬、欧州に復帰してアピールを狙っているのではないかと噂されている。

 パチューカは、12日のクラブW杯準決勝で南米王者グレミオ(ブラジル)に敗退し、その後、本田は「チームに感謝している」などと退団を示唆するような発言をしたことから噂が広がった。ただ、有料メルマガコンテンツ『CHANGE THE WORLD by KSK』では移籍について明確に否定している。

 パチューカ入りしてから、本田は輝きを取り戻しているが、それでも欧州のような厳しさはない。打診されている契約延長は保留している。また欧州でプレーしたいが、なかなか誘いがないというのが実情か。パチューカはクラブW杯3位決定戦でアルジャジーラ(UAE)と16日に対戦する。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース