記事詳細

広島・野村は2000万円増 「精神的に成長できた」先発陣の柱で奮闘

 広島の野村祐輔投手が18日、広島市のマツダスタジアムで契約更改交渉に臨み、2000万円増の1億2000万円でサインした。昨年の最多勝投手は今季9勝(5敗)止まりだったが、先発陣の柱としてローテーションを守り「今年はカードや週の頭に投げさせてもらって、精神的に成長できたシーズンだった」と手応えを口にした。

 28歳となり、有望な人材がそろう先発陣を引っ張る。「(球団から)若手をまとめて、投手王国をつくってほしいと言われた。切磋琢磨していく中で、しっかりとコミュニケーションをとりながらやっていけたらいい」と自覚たっぷりに話した。(金額は推定)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう