記事詳細

日本ハム、FA鶴岡獲得を発表 2年契約、年俸3000万円プラス出来高払い

 日本ハムは18日、ソフトバンクからフリーエージェント(FA)権を行使した鶴岡慎也捕手(36)の獲得を発表した。2年契約で年俸3000万円プラス出来高払い。2013年オフに日本ハムからFAでソフトバンクに移籍して以来の復帰となり、背番号は13年まで着用した「22」に決まった。

 鶴岡は札幌市内で記者会見し「日本一になれるように潤滑油になれれば。素晴らしい投手がたくさんいるので、経験したことを伝えられたらいい」と意気込んだ。05年の稲葉以来となる他球団からのFA宣言選手の獲得に、同席した栗山英樹監督は「強いチームでやってきた経験を還元してもらいたい」と期待した。

 鶴岡は鹿児島・樟南高から三菱重工横浜(現三菱日立パワーシステムズ)を経て、03年にドラフト8巡目で日本ハムに入団。通算15年で1053試合に出場したが、今季は29試合の出場にとどまった。(金額は推定)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう