記事詳細

石川、6倍増の3000万円でサイン 本多は現状維持1・8億円

 ソフトバンクの石川柊太投手(25)が18日、契約更改交渉に臨み、6倍増の年俸3000万円でサインした。育成出身で今月下旬に26歳になる右投手は今季1軍デビューし、先発と中継ぎで8勝。「1年間やってきたことを評価してもらった」と喜んだ。

 来季が2年契約の2年目となる本多雄一内野手(33)は現状維持の1億8000万円で更改。62試合出場で打率2割1分3厘と低迷し「一番悔しいシーズンだった」と唇をかんだ。サウスポーの飯田優也投手(27)は100万円減の2000万円でサインした。(金額は推定)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう