記事詳細

白鵬&鶴竜に減給処分 伊勢ケ浜親方は理事を辞任 臨時理事会

 日本相撲協会は20日の臨時理事会後に会見し、事件を防ぐことができずに大相撲の信用失墜につながったとして横綱白鵬関について来年1月の給与を全額不支給とし2月の給与を50%減額とする処分を発表した。また、横綱鶴竜関にも相応の責任があるとし、来年1月の給与を不支給にするとした。

 元日馬富士関の師匠だった伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)はこの日の臨時理事会を最後に、理事を辞任。役員待遇委員に降格となった。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう