記事詳細

ダルビッシュ争奪戦にヤンキースが参戦 先発投手獲得の交渉が不調に終わり…

 ドジャースからFAのダルビッシュ有投手(31)について20日、FOXスポーツのケン・ローゼンタール記者が「ヤンキースが争奪戦に参戦」と報じた。

 ヤンキースはパイレーツ、タイガースなどと先発投手獲得の交渉を行ってきたが、いずれも不調に終わり、FA市場に目玉として残っているダルビッシュに方向転換したという。年俸は2500万ドル(28億3000万円)に跳ね上がるという。

 一方、ダラスモーニングニューズ紙は「レンジャーズのジョン・ダニエルズGMが20日夜、ダルビッシュと会合する」と報じた。ただ、これは以前から約束していた夕食会で、代理人は同席せず、あくまでも個人的なもので契約交渉ではないという。

 ダルビッシュは優勝を狙えるチームへの移籍を希望。すでにアストロズ、カブス、ツインズが獲得に強い興味を示している。ダルビッシュはツイッターで「クリスマスまでに決めることもないです。全部の球団に対してあくまでフラットです」としている。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース