記事詳細

ソフトB・千賀、1億円突破 育成から7年目で大台

 ソフトバンクの千賀滉大投手が21日、福岡市のヤフオクドームで契約更改交渉に臨み、6000万円増の年俸1億2500万円でサインした。2年連続の2桁勝利となる13勝(4敗)を挙げ、勝率第1位で自身初タイトルを獲得。育成ドラフト入団から7年目で大台を突破し「(1年目の年俸が)270万円から始まり、そこから給料が上がったのはすごい不思議。もっと精進したい」と話した。

 3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)でポジション別優秀選手に選ばれ、チームでも日本一に輝き「本当に幸せ者」と実感を込める。ただ、シーズン中は背中の痛みに悩まされただけに「体を鍛えないといけない」と全身を強化する心構え。来季の目標には最優秀防御率のタイトルを掲げ「スケールの大きい投手になりたい。打者を圧倒したい」と高みを見据えた。(金額は推定)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう