記事詳細

張本と伊藤が代表に内定

 卓球の世界選手権団体戦日本代表選考会が24日、仙台市で行われ、男子は張本智和(14)が決勝で大島祐哉(23)を3-1で破り代表に内定。女子は伊藤美誠(17)が決勝で早田ひな(17)を3-1で下し代表に内定した。世界選手権団体戦は来年4月29日からスウェーデンで行われる。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう