記事詳細

バルセロナ、コウチーニョ獲得 移籍金は218億円

 サッカーのスペイン1部リーグ、バルセロナは6日、イングランド・プレミアリーグのリバプールからブラジル代表のコウチーニョを獲得することで合意したと発表した。約5年半契約で、スペインのメディアなどによると移籍金は1億6000万ユーロ(約218億円)。

 25歳のコウチーニョは2013年1月にリバプール入りし、高い技術や強烈なミドルシュートを武器にMFやFWとして活躍。ブラジル代表でも主力として、ワールドカップ(W杯)ロシア大会南米予選の突破に貢献した。(共同)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう