記事詳細

DeNA・今永、大黒柱へ決意「月に2勝以上」

 DeNAの今永昇太投手が12日、北九州市内で練習を公開した。プロ3年目を迎えた開幕投手の有力候補は「エース級の投手と対戦した中で、自分の(目標に)決めた15勝を挙げていきたい」と投手陣の大黒柱を担う決意を示した。

 昨季は11勝7敗で初の2桁勝利を記録。日本シリーズや日本代表として臨んだ国際大会で奪三振ショーを演じ、一気に存在感を高めた。今年を「一番力が試される。どうジャンプアップできるか」と重要なシーズンと位置づけ、チーム内外に安定感を示すためにも「月に2勝以上」のノルマを掲げた。

 雪一面の球場で行ったキャッチボールでは、習得を目指す速いカーブを入念に投じた。ナックルカーブの握りを試すなど試行錯誤し「まだ自分の思った軌道、スピードも出ていない。実戦までにある程度ストライクが取れ、打者を打ち取れる球にしたい」と語った。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう