記事詳細

【阿部耕三 英語名言自己流翻訳術】“憎まれてこそヤンキース” サバシアの「hated team」回帰宣言

 Last year, we were the team that everybody loved,but getting Giancarlo just brings us back to being that hated team.

 「去年、うちは皆から愛されるチームだったが、ジアンカルロ(スタントン)の加入であの憎まれるチームに戻る」

 ヤンキースと1000万ドルで1年契約を結んだCC・サバシア(37)がこういってチームが再び伝統の「hated team」になると宣言。さらに「毎試合、すべてのチームをたたきつぶす」と豪語した。

 ヤンキースは歴史的に、ファンから最も憎まれるチームで「悪の帝国」(Evil Empire)の称号をほしいままにしたこともある。しかしここ数年は低迷、昨季はジャッジなど若手の思わぬ台頭でプレーオフ進出を果たしファンから温かい拍手を送られたが、サバシアは「これはうちの本来の姿ではない」という。

 昨季、マーリンズで59本塁打を放ったスタントンが本当にチームを憎まれる球団に「bring back to」(戻す)ことができるのか。新監督、アーロン・ジャッジの采配、田中将大投手の復活も含め目が離せない。(阿部耕三)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース