記事詳細

巨人・ゲレーロ、ヤングマンと入団会見「昨季の経験を生かす」

 中日から巨人に移籍した昨季の本塁打王、アレックス・ゲレーロ外野手と、巨人に新加入したテイラー・ヤングマン投手が28日、東京都内のホテルで記者会見し、ゲレーロは「昨季の経験を生かし、優勝に近づけるように力を出し切りたい」と抱負を述べた。

 巨人は昨季、マギーの18本塁打がチーム最多と長打力不足が課題で、ゲレーロには主砲として期待が懸かる。4番を任される可能性について聞かれると「伝統のある巨人の4番なら責任を感じる。それを喜びと感じてさらに力を発揮できれば」と意気込んだ。

 米大リーグ通算9勝で先発の一角を狙うヤングマンは「長い回を投げられるのが持ち味。優勝のために力になりたい」と話した。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう