記事詳細

ヤクルト・宮本ヘッドが守備実演「競争なのでみんなにチャンスがある」

 ヤクルト春季キャンプ(2日、沖縄・浦添)宮本ヘッドコーチが遊撃の定位置を狙う3選手の前で守備を実演した。早出練習では西浦と新人の宮本(奈良学園大)に、全体練習後には奥村に捕球や送球を身ぶり手ぶりで指導し「競争なのでみんなにチャンスがある」と競争意識をあおった。

 遊撃と三塁で計10度のゴールデングラブ賞受賞を誇るかつての名手。「ボールを捕るところから投げる準備は始まっている」との信条を熱く伝え、3選手は真剣な表情で聞き入った。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう