記事詳細

鬼役のヤクルト・宮本コーチ「投げてみろ、こら」

 ヤクルト春季キャンプ(3日、沖縄・浦添)連日、猛練習を課している宮本ヘッドコーチ、石井打撃コーチ、河田外野守備走塁コーチが節分の鬼役を務めた。山崎、藤井ら若手が豆まき役だったが、宮本コーチが「投げてみろ、こら」とすごむと恐縮しながら弱々しく豆をぶつけた。

 豆まきの最中には小川監督が「今後の練習に影響するので、誰が一番投げたかリプレー検証で」とビデオ判定をリクエスト。審議の結果、藤井が多く豆をぶつけたとされ、河田コーチから特守が課された。控えめに投げた山崎は「今後に影響すると思って下から投げました」と苦笑いした。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう