記事詳細

【編集局から】「ミスター」お気に入り! 今年も宮崎で待つ“定番メニュー”

 今年も「ミスター」こと、巨人・長嶋茂雄終身名誉監督(81)が宮崎にやって来ます。10日の「ジャイアンツVSホークスOB戦」(サンマリンスタジアム宮崎)に総監督として出場、翌11日には巨人のキャンプを視察する予定です。

 首を長~くして待っている1人が、キャンプ期間中にサンマリンの報道陣・関係者用食堂を運営しているMGS有限会社の松元章一郎社長(49)。宮崎キャンプは今年が60年目ですが、同社は社長の父の代からずっと請け負ってきました。

 首脳陣や選手の昼食は宿舎ホテルが提供しますが、なぜか長嶋さんは現役時代から報道陣用の食事がお気に入り。ユニホームを脱いでからも、キャンプ視察の昼食は同社の釜揚げうどん、いなり寿司、豚汁、果物、コーヒーと決まっています。

 果物の食べ方にもこだわりがあり、メロンを1切れ出せば真ん中の2口分しか食べず、イチゴは熟した側から3分の2にしか口を付けないという贅沢さ。コーヒーにクリームは入れますが、決してかき混ぜないそうです。今年も定番メニューが宮崎で待っています。(運動部・宮脇広久)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう