記事詳細

中日・岩瀬、初打撃投手 縦に落ちる変化球でビシエド&モヤを苦しめる

 中日春季キャンプ(9日、沖縄・北谷)現役最年長の43歳、岩瀬が今キャンプで初めて打撃投手を務めた。計42球を投げ、現在取り組んでいる縦に落ちる変化球も試してビシエド、新外国人のモヤを苦しめた。

 「僕の課題は日本人選手なので」と涼しい顔をした岩瀬だが、新しい球種については「思った以上に可能性が出てきた。(試合で)使えるんじゃないか」と満足げだった。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう