記事詳細

イチローは「元気で前向き」 オリックス・宮内オーナーが印象語る

 オリックスの宮内義彦オーナーが10日、米大リーグ、マーリンズからフリーエージェント(FA)となり、所属先が未定のイチロー外野手の動向について聞かれ「私から何か言える立場でもない」と語った上で、先日会った際の印象を「元気で前向き。(情熱は)全く衰えていない。みんな野球好きだけど、あれほど好きな人も少ないだろう」と話した。

 宮崎市でのキャンプを視察した際に取材に応じた。2000年まで在籍したオリックスで一時代を築いたイチロー外野手とはこのオフも一緒に食事をしたそうで「驚くべきことにお酒をちょっと飲むようになったね。僕から見た彼の変化はそれぐらい」と振り返った。

 球団はかねて、イチロー外野手が日本球界に復帰するなら戻ってきてほしいと希望している。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう