記事詳細

山中の相手ネリ、体重オーバーで王座剥奪 ボクシングWBC

 世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級タイトルマッチ(3月1日・両国国技館)で王座復帰を目指す山中慎介(帝拳)と再戦するルイス・ネリ(メキシコ)が28日、東京都内で行われた前日計量で制限体重をパスできずに失格となり、王座を剥奪された。山中が勝てば王座復帰、負ければ王座は空位となる。山中は53・3キロでパスした。

 ネリは当初の計量で55・8キロとなり、制限を2・3キロオーバー。再計量でも54・8キロでクリアできなかった。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう