記事詳細

村田、BC栃木に入団へ 巨人から自由契約

 巨人から昨季限りで自由契約となった村田修一内野手(37)が独立リーグ、ルートインBCリーグ栃木に入団することが4日、関係者の話で分かった。5日に発表され、9日に入団記者会見を行う予定。

 昨季は118試合に出場して打率2割6分2厘で14本塁打を放ったが、若返りを図るチームの戦力構想から外れた。移籍先を探して練習を続けていたが決まらず、独立リーグでプレーしながらプロ野球12球団への復帰を目指す道を選択した。

 村田は東福岡高から日大を経て2003年に自由獲得枠で横浜(現DeNA)に入団。07年から2年連続で本塁打王に輝き、12年にフリーエージェント(FA)で巨人に移籍した。昨季までプロ通算15年間で打率2割6分9厘、360本塁打をマークし、2千安打までは残り135本に迫っている。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう