記事詳細

【高須克弥 Yes!高須のこれはNo!だぜ】サッカーで思い出深いのは… リオ五輪でナイジェリア代表の給料未払い問題を支援 (1/2ページ)

 6月、サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会が開幕する。日本代表の選手にはもちろん頑張ってほしいとは思うけど、監督の解任劇ばかりがメディアで取り上げられていた印象が強くて、いまいち盛り上がれないよ。

 まあ、選手やサポーターにとってW杯がとても大事な大会であることはよく分かる。ブラジルでも、金メダルを獲得した2年前のリオデジャネイロ五輪より、惨敗した4年前のW杯の方が大騒ぎだったからね。

 日本がW杯に初めて出場したのは1998年だから、それから20年になる。ここまで期待値ばかりが大きくなってきた気がするね。まだ日本代表と世界の強豪国との間には大きな壁があるけど、どんな試合ができるかな。

 ボクにとってサッカーで思い出深いのは、リオ五輪でのナイジェリア代表をめぐる騒動だ。

 このときナイジェリア代表は、給料未払いのため試合をボイコットしようとしていた。彼らはアメリカからブラジルに飛行機で向かおうとしたんだけど、チケットが手配されておらず、初戦(日本戦)に間に合わない可能性もあった。

 高給取りの選手がチケット代を立て替えて飛行機は飛んだんだけど、給料の未払い問題は残ったまま。そこでボクはツイッターで「支援する」と宣言。関係者との話し合いの末、20万ドルとメダルを取った場合のボーナスを出すことになった。

zakzakの最新情報を受け取ろう