記事詳細

イチロー、ヒゲ変装でベンチ入り 

 マリナーズのイチロー会長付特別補佐(44)が21日(日本時間22日)、敵地でのヤンキース戦の1回に、付けひげにサングラス、頭からフード被ってベンチ入りし、これをAP通信のカメラマンに激写された。

 ある意味予告通りの行動だった。イチローは5月3日(同4日)に会長付特別補佐に就任した際、「ボビー・バレンタインのようにひげとメガネでダッグアウトにいないとも言い切れない」と変装を予告していた。

 バレンタイン氏はメッツの監督だった1999年に退場処分を受けた直後に付けひげとサングラス姿で変装してベンチに逆戻り。変装はバレて大リーグ機構から2試合の出場停止処分と罰金5000ドル(約55万円)を言い渡されたことがある。

 イチローは2回以降、ベンチから引き揚げた。バレンタイン氏は「彼は完璧。全く気付かなかった」とAP通信にメッセージを送った。「今のところイチローに罰金が科されるという話はない」(ニューストリビューン紙)という。