記事詳細

日本ハム・清宮、Youは何しに1軍に? わずか3打席で2軍へ逆戻り…

 日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎内野手(19)=早実高=は10日のソフトバンク戦(東京ドーム)の8回に代打で途中出場するも、一ゴロに倒れ1打数無安打1四球に終わった。

 「バッティングだけではなく守備や走塁でも、いつ1軍に呼ばれてもいいように周りに流されずに準備していきたい」

 うつむき加減の消え入りそうな声に悔しさがにじむ。前日9日に1軍再昇格を果たしたが、結局2試合でスタメン出場なし。計3打席に立っただけで、11日の出場選手登録抹消を通告された。

 栗山英樹監督(56)は「もともとこの2試合の予定だった。はっきりと課題が見えたので、しっかり取り組んでもらう。いずれ必要な戦力になると信じている。今季中に? もちろん!」と成長次第で今季中の再昇格の可能性はあるとした。

 緒方野手総合コーチは「1軍の1打席は、2軍で1試合を通じて出場するより得るものは大きい」と強調したが、それでも“お試し再昇格”に唐突な感は否めない。

 球団関係者は「ビジターとはいえ5月以来の東京開催だからね。相当前からこの2試合は1軍に登録すると決まっていた。東京の偉いさん方に顔見せもしないといけない」と“大人の事情”をささやいた。1軍に定着するのはいつになるか。(片岡将)

関連ニュース