記事詳細

大谷翔平が初の2打席連続弾! 10号2ランに11号ソロ 1年目2桁は日本人7人目

 エンゼルスの大谷翔平は3日、クリーブランドでのインディアンス戦にメジャー初となる「3番・DH」で先発出場し、一回1死一塁での第1打席で右腕クリビンジャーの投じた2球目、96マイル(約153キロ)の速球を捉え、左中間に10号2ランを放った。日本人メジャーリーガーで1年目に2桁本塁打を達成したのは7人目。

 三回1死走者なしの第2打席ではフルカウントでの6球目、真ん中低めの94マイル(約151キロ)の速球をジャストミート、11本目のアーチを右翼席にかけた。大谷の2打席連続、1試合2発はメジャー初めて。

 また、大谷は10本目で初めて本拠地以外の球場で本塁打を記録した。(産経新聞)

関連ニュース