記事詳細

雄星「来季メジャーの可能性」 MLB公式サイト報じる

 西武の菊池雄星投手(27)が「来季メジャーで投げる可能性がある」と15日(日本時間16日)、MLB公式サイトが報じた。

 「昨季全米を騒がせた大谷に比べると小粒だが、150キロ以上の速球を投げる左腕。メジャーでも先発2番手のピッチングが可能だ」と同サイト。今季は左肩故障に苦しんだものの、早くもメジャーの注目を浴びている。

 同サイトの中では、楽天のフランク・ハーマン投手(元インディアンス)の談話も紹介されている。「昨季の菊池は誰も打てなかった。それに比べると球威や変化球の切れは落ちているが、カーブやチェンジアップで多彩になった。彼のチームメートは練習熱心さと闘争心に舌を巻いている」と太鼓判を押している。