記事詳細

中日・野本が引退表明「本当にいいプロ野球人生」

 中日の野本圭内野手(34)が27日、ナゴヤドームで記者会見し、今季限りでの引退を発表した。「人としてたくさん勉強させていただいたし、結果本当にいいプロ野球人生を送らせてもらった」と笑顔で語った。

 岡山南高から駒大、日本通運を経て2009年にドラフト1位で入団。10、11年の2連覇に貢献し「優勝でき、その輪にいさせてもらった。僕の野球人生で最高の時間、空間だったのは間違いない」と振り返った。

 西山和夫球団代表は今後について「チームに残って力を貸してもらうつもり」と話した。セレモニーは既に引退を発表している浅尾拓也投手とともに29日に行われる。通算成績は448試合で打率2割2分4厘、9本塁打、83打点。