記事詳細

マエケン、鬼門はイエリッチ 9打数4安打と打ち込まれ

 ナ・リーグ優勝決定シリーズは12日(日本時間13日)にスタートする。ドジャースの前田健太投手(30)は中継ぎでブルワーズの強力打線と対戦するが、最も警戒しなければならないのが、首位打者のイエリッチ外野手。ロサンゼルス郊外の出身で、「10歳のときにはこんなことになるは思ってもみなかった」と燃えている。

 ブルペン力は勝敗の鍵だが、MLB公式サイトは「ブルワーズが大きく上回っている」。救援陣のトータルは防御率は2・54。「ドジャースも悪くないが、ブルワーズの次だ」。前田はイエリッチが苦手。過去対戦では9打数4安打と完全に打ち込まれている。スポーティングニューズ誌も「前田は地区シリーズでシャープでなかった」と心配している。