記事詳細

ノドから手が出るほど…日本シリーズゲスト解説“松坂争奪戦” (1/2ページ)

 セ、パのクライマックスシリーズの裏で、日本シリーズ(27日開幕)へ向けて中日・松坂大輔投手(38)の争奪戦がヒートアップしている。

 日本シリーズは全試合地上波でテレビ中継される予定。どの局も視聴率を上げるために話題を呼ぶようなゲスト解説者を招くことに力を入れているが、今年の目玉は何といっても松坂だ。

 パ・リーグは西武が10年ぶりに優勝。このまま日本シリーズ進出となった場合、パの本拠地で行われる第3、5戦はテレビ朝日、第4戦はTBSテレビが中継。西武OBでもある松坂は、ラジオ局を含め、どこもノドから手が出るほどほしい。

 しかし、ある放送局の関係者は「8月に所属事務所にオファーを出していたのですが、断られました。どうやらテレ朝が囲っているようです」とこぼす。

 別の局も「“何戦でもいいから”とオファーしたのにダメでした。解説者の調整もあるので、普通はこういうオファーの仕方はしません。恐らく松坂本人のところに話が行く前に、事務所が決めているのだと思います」とガックリ。第4戦のTBSテレビも断られたという。

関連ニュース