記事詳細

【中山徹 俺にも言わせろ】すべてはファンのため…3ツアーズ選手権に“ご提案” (1/2ページ)

 ゴルフ日本シリーズが終わり、これで今季のトーナメントはすべて終わったと思っていた。

 「大将、3ツアーズ選手権がありますから、ちゃんとテレビ観戦しておいてください」

 小賢しいコラム担当者が、わざわざ電話を掛けてきて念を押しやがった。

 「はい、はい。わかりましたよ。観りゃあいいんだろ」

 返事はしたものの、まったく気乗りはしなかった。

 大会が創設されたときは、興味津々でテレビ観戦したが、すぐにチャンネルを変えた記憶がある。男子、女子、シニアツアーの代表6選手が自ツアーの威信を懸けて競う…、というが、そうはとても見えなかったからだ。

 お祭り気分でのゴルフ。そう割り切れば、それなりに観ていられるかもしれないが、どうせやるなら徹底的にギャラリーを心底喜ばせるプレーや言動がほしい。今年で14回目を数えるなら定着感がもっとあってもいい。

 最終ホールでグリーン手前の池にポチャポチャとボールを打ち込んでんじゃねぇよ。ピンの根元にズバッとつけろよ。テレビに向かってまたまた叫んでしまった。

 「ツアー対抗戦は止めて、男子プロと女子プロ、男女シニアプロの組み合わせのトーナメントにしてはいかがか」

 今週の俺にも言わせろは、ご提案だ。

関連ニュース