記事詳細

「少しでも、できることは…」中日・根尾、故障も“休日返上トレ”

 右ふくらはぎの肉離れのため2軍スタートとなった中日のドラフト1位新人、根尾昂内野手(18)=大阪桐蔭高=がキャンプイン前日の1月31日、“休日返上トレ”を敢行。故障後初めて本格的に遊撃の守備練習に取り組んだ。

 2軍キャンプ地の沖縄県読谷村で外野をランニングし、80メートルの遠投を行った後、遊撃手の位置でノックを受けた。これまでは捕球だけだったが、ふくらはぎの状態を確認しながら、軽快なフットワークで一塁へも送球。約4時間汗を流した。「少しでも、できることはしようと。よくはなっています」と表情は明るい。

 与田監督は球団のトレーナーから練習内容について報告を受け、「一日も早く万全な体になることが大事。順調だと思う」。リハビリ中の2軍選手としては異様な注目を浴びることになる。

関連ニュース